引っ越し業者の保有するトラックに関する情報

引っ越し業者のトラックって気になりませんか。そこでこの記事では、大手3社の所有するトラックについてまとめてみました。

 

各社の特徴

それでは、以下に、サカイ引越センター、アート引越センター、日通の3社について記事を書きます。写真画像付きです!

 

サカイ引越センター

 

サカイ引越センターのトラック

 

サカイ引越センターの保有するトラックはすべてサカイ引越センターで保有しています。専任のメンテナンスを行う技師がおり、安全な走行ができるように徹底的に整備をします。ドライバーも相棒となるトラックを大切に乗っています。

 

サカイ引越センターでは、お客様のニーズに合わせて複数の大きさの車両を組み合わせて荷物を運びます。高所作業車も保有しているのがサカイ引越センターの特徴です。この車両のおかげで作業時間が格段に短くなり、さらに安全に荷物を運ぶことができます。

 

なお、サカイ引越センターのトラックにはパワーゲートやセーフティーレコーダーなど安全に走行するための設備、作業を迅速に確実に行うための設備が完備されています。

 

アート引越センター

 

アート引越センターのトラック

 

アート引越センターのトラックには複数の大きさのトラックがあります。お客様のニーズ、また道路状況にに合わせて適切なトラックを選択し、安全に確実に荷物を届けることができる充実のラインナップです。

 

アート引越センターは養生も大切にしています。玄関や階段など、傷がつきやすい場所には特に注意をして荷物を運びます。アート引越センターに引っ越しを頼んだ場合、より安く、より丁寧に引っ越しを行うことができます。

 

日通

 

日通のトラック

 

日通のトラックは複数の大きさがあります。お客様の荷物の量、配達距離に合わせて車両を選びます。総合物流企業である日通は様々な車両を保有しており、ありとあらゆる状況に対応することが可能です。

 

日通では環境にも配慮して低公害車やエコドライブを推奨しています。日通のトラック輸送は総合物流企業ならではの多種多様な荷物の搬送が可能です。荷物の大きさや重量、配達距離や予算まであらゆることを考慮してお客様にとって最適な配達プランを提供します。

 

まとめ

各社とも複数の大きさの車両を保有しており、様々な状況に対応できる環境を整えています。中でもサカイ引越センターは車両の種類が7種類と断トツに多く、それだけ高い適応力を持ち、お客様の要望に応える準備ができていると言えます。

 

軽トラとは違うプロの引っ越しのメリットはこちら。